スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] [ スポンサー広告 ]
[ メール ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
Yeti's Den
灰色のネックレス。
輝きを求める者のお話。


 対クトルラナックス戦 
 ………………………の野次馬 

宝石クエと神殿クエを終わらせ、残すはネックレスクエとなった。
オーラアチャでソロ突貫してみた感想から言うと、ハイアチャでは近寄りがたい。
と言うわけでプリを召還、ギルメンのWizと共に氷Dへ向かったのはいいのだが…。

まず、このプリのスペック。
Lv73(クエ遂行時)のI>D>A>S=V=L(=1)である。だが決してAgiプリではない。初期ステをAgiに9振った、何がしたいのかよく分からない型。ある程度のステやスキル配分は考えていたものの、途中から適当になった落ちぶれだ。そして肝心な装備やPSさえも持ち合わせていない紙装甲。特にWizペアでの動きは、これでもかと言っていいほどのダメっプリ。どう動いていいのかさっぱりです。

さて…。
氷Dです。Wizペアです。
考えられる戦闘手段を予め聞いておき、いざ特攻。そして二人は黄泉の世界へと旅立った。肉体だけをツンドラを思わせる地に置き去りにし、中の人は出直すことに。そして再びその入物に近付けたのはいいのだが、原因とも言える者達がこちらを睨みつけている。どうしたものかと頭を抱えていると、そこへ救世主が。すかさず彼に助けを求め、事態は好転する。前衛さえいればこっちのもの。求めていた輝きとはこれだったのだ。

前衛の彼にキリエ、ギルメンにはサフラを、合間を縫ってLAだ。巨漢から繰り出される脳天を直撃する鉄槌には、タイミングを合わせてリカバ。そんなことを呪文のように頭の中で巡らせ、ディスプレイを凝視する。言うまでもなく、かなり必死。何とか思い通りの動きはできたものの、ギリギリ感は拭えない。


 あーもううるさいよ 

そして、やっとの想いで目的の場所へと辿り着く。


 それじゃループなんじゃ…? 

氷漬けになりながら、偉そうなこと言われてもね…。
どんだけ苦労したと思ってんだ。
スポンサーサイト
[ 2007/07/12 ] [ にっぽんのおじいちゃん ]
[ コメント(3) ] [ メール ] [ トラックバック(1) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
聖職者は能天気

 道楽プリースト 

ん?誰ですか?
あーそう言えばこんな事もしてましたね。

何とかJ50を達成し、久しぶりのプリを実感。
ハイアチャに資金を全て注ぎ込みたいので、装備は無いに等しい。
適当なステやスキル、後に後悔すること受け合い。深く考えてません。
内々で支援できればいいなー程度ですね。

さてそんなプリ。
久しぶりに作ったのはいいが、動きがダメすぎ。
ギルメンにご教授して頂こうとお願いすると、何だか妙な展開に。


 悪魔め!退きなさい! 

プリ5リンカー2で行くゲフェニアの旅。
武器は、神への祈り。それをリンカーが最大限に力を発揮する。


 命だけはお助け下さい! 

犠牲者が数名出るも、何とかなるのが神に仕える者達。
燃費悪いけど。
[ 2006/10/20 ] [ にっぽんのおじいちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
[ トップページ ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。