スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] [ スポンサー広告 ]
[ メール ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
通過点

 あーら大胆ですこと 

第一の故郷、ピラミッドダンジョン地下4F―
鉱山ダンジョンから追い上げにと、庭へ帰ってきました。
以前この地を訪れたのがBLv77。BLv79となりDexが繰り上がり、目に見える与ダメの上昇。若干ではあるが狩りが楽に進行する様になった。
メインはもちろんイシス姐さん。イシス姐さんとの遭遇率で効率が左右される。高LvになればAマミとの闘いも重要になるが、現状では厳しい。属性鎧にする事で被ダメを軽減できるが、プパの恩恵に依存しすぎている為かなかなか着る事が出来ない。今後、着換える事も選択肢の一つとして考えておきたい。
こう言った理由から、Aマミに小突き回される破目に。しかしだ、この狩場はMAPの広さも手伝って滅多に人と遭遇する事がない。となると選択肢は…

  チェーンソー
  たたかう
[> にげる

逃げの一手だ。
バラバラにできるのであればしてみたいものだ。




        ☆ チン        マチクタビレタ~ 
                      マチクタビレタ~ 
  ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   ヽ ___\(\・∀・)< Agi カンストまだ~? 
       \_/⊂ ⊂_)_ \_________ 
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| 
    |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  | 
    | 砂漠さそり煮物  .|/ 
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
現在のステータス。
ようやく第二通過点のBLv80を達成。Agi・Dexの両ステを補いながらここまで歩んできた。Flee不足に悩まされ、Fleeを補うとHitに悩まされる。経験値加重がより厳しくなり狩場Lvが必然的に上がるのだが、肝心のLvが上がらない為にステが付いて来ない。加えて転職ボーナスもない。やはりバランス要素を先に振ってしまったのは間違いだったのかもしれない。しかし仮に戦闘に必要なステを先に振っていたとしても、HPの低さが目立ってならない様な気がする。いずれにしてもこの道は茨なのだ。

現在の目標はDex120。当初はHit210を目標としていた。これは支援込みを想定にしたJK必中の数字だ。いくら特化武器で攻撃をしようとも、当たらなければ意味が無い。騎士団など行く事が稀なのだが、当たらないとあっては弓手のプライドに傷が付く。
さて、そのHit210を達成するのに必要なDexが85+33=118。ここで気になるのが残り2で繰り上がるDex。どうせならAtkボーナスの恩恵を得たい。こういった理由からDex120を目標にしている訳だ。

一方のFleeはと言うと現在193。せめて200は欲しいのだが、Dex120を達成するBLv84までAgiはおあずけ…。当初の考察とは大きく "ずれ" が生じてしまった。Flee200達成はLv85になりそうだ。


BLv80
次の通過点はまだまだ遠い。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト
[ 2006/07/30 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
集中力降下

 感染源 

見事に風邪引きました。頭クラクラします。
かにニッパすらできません。

せっかくの休みなのにっ!
[ 2006/07/25 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
かにニッパ ~ 1日目 ~

 光の柱が多くて撮るの苦労したよ… 

疲れが溜まっているからだろうか。ログインするだけで何もしない日がここ何日か続いている。
このまま寝るべきか、やる気が出なくても狩るべきなのか。
悩んでいたそんな時、マスターの一言によって今日の狩場が決まる。

マスタ : バドンC2.8Mほすぃ・・・
中の人 : あーバドンでも狩りに行こうかな
マスタ : なんだtt
中の人 : オレも欲しいしw
マスタ : 自力ゲットかいw

特定属性Mobへの追加ダメージ。
目的の狩場の種族がバラバラの場合、例外はあるが地味に役立つのがこのカード。その逆も然り。
武器選定に困らず、何より重量対策が楽だ。
そう例えばSD4だ。行くことないけどねっ!


 挟まれても痛くなさそう 

バイラン島海底洞窟
火マジ・氷雷マジ・三色マジ。こんな言葉をよく見かけた頃、低Lv臨時においてOD・GDに次ぐ人気の狩場だった。プチレアでも充分に稼ぐ事ができたからだ。
主食はバドン・マリナ。当時の設定は覚えていないが、カナトゥスのAtkが若干高めなので基本放置。メンバーに氷雷マジがいると、サンダーストームTUEEEEとよく感心していたものだ。FDの凍結率に修正が入り、いつの間にか見なくなってしまった。
低Lv~中Lvになると、更に奥へと進みオボンヌに挑むPTが多かった。半漁人やMobスキルが実装されていなかったので、高Atk攻撃や属性攻撃の脅威に戦く事もない。
常に賑いを見せていた。

それが今はどうだろう…。
淡々と狩っていると間違えられそうだ。
もはや語るべき物がない。




 3枚出るまで何個溜まるのやら 

あまり長居をしていてもキリがない。200個溜まったところで帰還。
ドロップ率0.02%のバドンC。たった200個で出ていては誰も苦労しない。何日通い詰めることになるのだろうか。
[ 2006/07/23 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(3) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
恐怖の分かれ道

 珍しく一回で撮れた 

先日ギルメンの騎士が光りました。今回の主役は、Agi槍スイッチ型騎士。
ウチのGは、ここ数ヶ月オーララッシュが続いています。引退ラッシュなど、どこ吹く風か。
枝を使っての発光式。何本目で光るかというイベントを織り交ぜつつ、何が召還されるか期待するメンバー。


 始まりと終わりだったポリン 

ノリとは言えいらぬ事を言ってしまい、無駄にプレッシャーが圧し掛かる。一部異常な期待をしているメンバーをうかがっていると、これはもう後戻りできない。
低LvMobの召還が続き、本気で転職させられてしまうのではないかと焦る。そんな中召還された、時期外れのサンタポリンに場は盛り上がる。ここぞとばかりに予想を裏切ってくれない今回の主役は、予感とも呼ばれている "つわもの" だ。

(;´Д`) 本気でヤバイ…

彼の振るう太刀筋に参加者の視線が集まるが、天使は現れず。
良かった、本当に良かった…。
マジで鷹なしスナイパーとかやるのかと思いましたよ。


 Bds!Bds! 

盛り上がったところでマヤパープル召還。これまでの闘いに終止符を打つ、有終の美を飾る事ができるのか。豪快に白Pを叩く彼の背中は、流石に辛そうに見受けられたが何とかこれを撃破。残念ながら発光はできなかったが、数ターン後のリビオにてピリオドを打つ。
転生後はVitに転向するようだ。これからの活躍に期待される。

お疲れ様、そしておめでとう。


BLv79
こちらの発光は星の如く遠い。
[ 続きを読む ]
[ 2006/07/22 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
翻弄されし者

 獲ったどおおおおお 

竜の棲む深青なる湖 アビスレイク
金銀財宝を狙い、飛行船を襲撃している者達が潜んでいる。

丁度一週間程前だろうか。暇を持て余しているメンバーで、アビスへ挑戦するが散々な結果で終わる。
そして一週間後の今日、90代が集まり再びアビスへと闘志を向ける。果たして同じ轍を踏まずに生還できるのだろうか。


 攻略し甲斐のあるアビスレイク 

高Atk・属性攻撃に魔法攻撃。どれを取っても痛いとしか言えない。属性攻撃に至っては、盾がないと即死に繋がる。群れを成し、猛攻を次々に繰り出す。生半可な構成では生き残る術はない。

四方から襲われる為になかなか陣形が取れず、弓での攻撃ではそのまま釣ってしまう。乱戦になると、どういった立ち位置をを取ればいいのか分からなくなる。タゲを貰うと移動不可状態にされサンダーストームが降り注がれる。不幸な事に、属性鎧を着て行かなかったのでサンダーストームを重ねられると瞬時に転がる。属性鎧にしたからと言って、何が変わるとも思えないのだが…。
許容量を超え転がる前衛や、大魔法によりタゲを貰うWiz、焼け石に水で成す術のないVit支援。他のメンバーも辛い様で、自分の身に何が起きたのかも分からないような状態。

攻めの方はと言うと、三種の属性矢と特化武器で臨む。重量と諸々の問題で影矢を持って行かなかった為、オシドス(聖)に苦戦する。やはり特化+属性がなければ、あの高Defを打ち倒す事が出来ない。
メンバーの一人が、呪いにかけていたのが印象的だった。移動速度が落ちるだけでも、かなり助かった様な気がする。

1h経った頃にWizが転がりそのままセーブ地点へと帰ってしまう。
Wizがいなければ、悲惨な結末を向かえるであろう事は目に見えている。プリの機転で狩りを切り上げる。
前回よりは闘えたのではないだろうか。
[ 続きを読む ]
[ 2006/07/18 ] [ にっぽんのおかあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
あ、忘れてた。

 腰に着用すると「化け物か」と言われ 
 るほど力を劇的に引き上げてくれるア 
 イテム。雷神トールの専用ベルトとい 
 われている。 
 STR + 40 MDEF + 7 
 系列 : アクセサリー 
 防御 : 2 重量 : 800 
 要求レベル : 94 
 装備 : 全ての職業 

あれはー…確か5時過ぎだったか。何の前触れもなく、神器アナウンスが流れる。
材料をがめるだけがめて、進行させないものと思っていた。
ちなみにSSは8:30のもの。
[ 続きを読む ]
[ 2006/07/15 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
認められた存在意義 (後編)
アクティブMob相手になかなかきまらないマスコン。Bsbの様に桂馬の動きをしてみたらどうだろうか?と、どこかで考察されていたがそう簡単にはいかない。
ならば、苦肉の策ではあるが状態異常にしてみてはどうだろうか。


 PT戦闘時 HFがあれば楽になるかも 

スタン
+10Qスタンコンポジを使用。完全に運頼みだ。ノンアクティブには恐ろしい性能を発揮する事から、攻撃不可状態にしてしまってはどうだろうかと考える。
が、なかなかスタンにならない。スタンさせる事に成功しても、弓では動きに無駄がある。慣れないスキルに戸惑っている間に、接続時間が終了するパターンが多かった。短剣挿しであればもう少しは使えたように見受けられる。

使用感 : △


 PT戦闘時 QMがあれば楽になるかも 

呪い
白蓮玉C武器がないのでカースアローで代用。移動速度が落ちれば、容易にマスコンを成功させる事ができるのではないか。
結果はスタン同様。移動速度を遅くするまではいいが、逆に遅すぎて戸惑う。限界セルでクロコンを使用するが、発動セル後Mobが何セルか進む為に失敗する事が多い。

使用感 : ×


 ネタのつもりだったけど結構使えるんだよね 

いよいよ登場、+10ブリンクサイレンスベノマースアイスカッター。
弓とは違いAspが速い点では、やはり短剣が優秀だろう。弓不可のスナッチャーが発動する点も嬉しい。
さて、効果の程はいかに。


 PT戦闘時 フラッシャーがあれb 

暗闇
状態異常が解ける瞬間が分からないのは難点だが、Mobの動きを見ていれば分かる。
暗闇発動後、何セルか引いてみるかバックステップで距離を取る。タゲを見失っているので近づいても攻撃されることはない。いとも簡単にマスコンを成功させる事ができる。あとはゆっくりスナッチャーなり回復なりボッコボコにするなり、どうにでもできてしまう。クロコン接続時間だけ忘れないように。
余談だが、砂まきはやはり微妙だった。

使用感 : ○


+10Qブリンクカッターでも作ろうかな。
金かけたくないんだよね…。



ここまでの考察はあくまで主観であり、絶対でなければ万能でもない。


 実は瀕死 

状態異常に強いMobもいるわけである。そもそも相手の動きを封じ込め一方的に攻撃する為に必死になっている間、被弾していては本末転倒だ。上図がいい例である。
ローグのスキルは全般的に特殊で、使いこなせなければ何の価値もない。確率などという曖昧な物に頼るより、一発で動きを封じ込める事が望ましい。中の人にそれができるかは疑問だ。



次は考察と言うより、スキルの特性を知っていればピンとくるはず。
クロコン使用時、Flee+10が約束される。
そこで…


 長時間滞在できなかった崑崙も何とかなるように 

ターゲット攻撃には、少しでもFleeの底上げを。
ただそれだけ。
[ 続きを読む ]
[ 2006/07/12 ] [ にっぽんのおねえちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
認められた存在意義 (前編)

 スキルフルシーフクロスとかもうね… orz 

絶賛放置中の弓ローグ。
通常攻撃のダメージをDAで底上げできるものの、やはり本職には劣る。加えて資金を回す余裕がないので、決して満足できる闘いを体感できない。しかしハンターが転生した為に、現状ハイアーチャーよりスペックが高い。気晴らしにと稼動する機会が増えた。
珍速を夢見てこちらも完全二極。弓ローグの本来の良さを思いっきり捨てた型だ。


 ストリップアーマー欲しかったかも 

もうここまで来ると意地なのか、こういった型が好きなのか分からなくなってくる。ネタキャラの集大成とも言えるスキル構成。何とも面白味のないスキル構成なのだが、これはこれで重宝していたりする。
完全に弓を意識しているので剣修練はなし。当初はDAすら取っておらず、流石にこれはマゾすぎるとBLv83でお亡くなりになった。サイドワインダーCの修正が絶対に来ると読んでいたのだが、仕様で確定してしまった為のデリートだった。



稼動率が上がった一番の理由はこちら。


 クエストだるいっすね 

こいつを何とかして使いこなしてやると、考察を練っているところだ。アクティブMobに、どれだけマスコンを成功させる事が出来るか。それが課題だ。
ネタ短剣を手にいざカタコンへ。


 くさい息 

+10ブリンクサイレンスベノマースアイスカッター。

[ 続きを読む ]
[ 2006/07/11 ] [ にっぽんのおねえちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
共に歩まざるを得ない道

 プロどこよ 

ノーグハルトが実装されてから一週間が経ちました。
新要素や新規MAPに新規Mob。今回のアップデートに一喜一憂された方も多いでしょう。



これ以降の話は、時系列とは反します。
実装初日は家におらず、木曜の夜に接続。
新規実装要素の確認は後回し、いつも通りLv上げ。久しぶりにカビでも狩ろうとyuno_field12 国境検問所へと向かう。


 移動早すぎ 

え?
え?何お前?
何でこんなとこいるの?

どうやら実装と共に配置変更された模様。
硬いから嫌いなんですよ。


 硬すぎ 

HP 7259
Def 48+55
サイズ 小型
属性 毒3
種族 悪魔

毒特化弓を持っていない。ましてや悪魔特化弓などあるわけがない。将来的に揃えておきたい武器だ。唯一の救いが毒3であること。仮に毒1・毒2だとすると、弱点属性が全くない。
いきなり現れたデーモンパンクに拍子抜け、一度戻り小型特化弓と銀矢で応戦する。弱点とは言え、与ダメ率は125%。高Defに対し、これでは気休めにもならない。ダメージはご覧の通り…。
経験値3148と高めで上がるのは早いが、なかなか狩りが成立しない。

これでまた狩場を一つ失った。
また探すかー。
[ 続きを読む ]
[ 2006/07/10 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
共に歩む道
仕事から帰り飲むビール。これの為に生きてるーなどと叫んでいると、ギルメンからオヤジかよと突っ込まれる。オヤジでも何でもいい、飲まずにはいられない。いい感じに壊れてきたところで、土精狩りを共にした同胞にWisを飛ばす。先のエントリーでは触れなかったが、実はこのお方高Lvアコライトも持っている。

BLv83支援アコ BLv78二極ハイアチャ
久しぶりの一次職ペアだ。


 弓兄貴は大人しく尻に引かれてればいいんだよ 

せっかくのペアだ。普段足を運べない狩場へと行ってみたい。まずは、もう少しのところで狩りが成立しなかった西兄貴だ。
支援があると流石に楽だ。感謝感謝。
アコに張り付く兄貴達を剥がし、どこからともなく飛んでくる矢主にスキルを放つ。溜まっていそうな場所を巡ってみるが、もう一つおもしろくない。
30分狩ったところで、他におもしろそうな所はないものかと考えていると、亀地上は?と提案してくれる。うさぎの必要回避に満たない点もあったが、何よりうさぎバッシュが怖い。だがそこは同じ一次職通し。何も気にすることはない、死を覚悟してもらい船へと乗り込む。


 1.5kバッシュはソロだと続行困難 

亀地上へ降り立つと、色々絡まれている彼女の姿が。各々のHitが割と高いこの地で囲まれることは脅威である。全てを捌ききれるか不安になりながらも狩りを始める。
一時期MEを少しやっていたが、ほとんど後衛の経験しかない。職業柄前に出ることは少なく、先導するのは苦手だ。だが今回ばかりはそうも言っていられない。狩りのペースを作り、許容以上のMobを抱えるわけにはいかない。幸いにも、ここでの狩りは経験がある。周回ルートを巡りながらの策敵となった。


 指でぐるぐる… 

最優先はペスト。いくらでも寄って来ては、数で勝負をかけてくるイヤな奴だ。ただでさえ低いFleeを、これでもかとばかりに下げられてはたまったものじゃない。おまけに毒化することでHPを削っていく。用はないのだが、ほっといておく訳にもいかない。
MHを見つければ一旦下がり、一つ一つを確実に処理していく。慎重に慎重にと狩りは続く。凄まじい数に見舞われることもなく、許容範囲内での狩りを進行させることができた。MHに一気に畳み込まれる事があればそこで終わりだろうが、慎重に狩っていたからなのか意外と成立し何より楽しい。
1h程経ったところで今回の一次職ペアは終わる。転がる事もなく、約600k/hの効率も出た。相変わらずこの数字が示す効率がどうであるかは分からないが、満足できる狩りとなった。
[ 2006/07/08 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
永遠に未実装

 黙れ。 
[ 続きを読む ]
[ 2006/07/07 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
爆三拍子

 尚も働き続ける鉄の塊 

ただ当てもなく歩き続け辿り着いたのが、ここ哀愁漂うアインブロック。
産業革命を彷彿させんこの街は、BGMと共に好きなMAPの一つだ。


 何この黒タイツ、うるさいよ 

鉱山ダンジョン1
勿論ピットマン狙いだ。爆裂化すると結構痛いが、食われる前に食ってしまう。弱肉強食の基本だ。個人的にはバランスの取れているMAPだと思う。爆裂で削がれたHPを、回復弓でポルセリオからきっちり吸う。遭遇率の低いヤカンは願わくば無視だ。硬い上に痛い。
基本テレポ狩り。生息数の多いピットマン、サクサク殲滅する事ができ充実した狩りが可能。道の狭い場所に設置されている、嫌がらせとも思えるクレイモア。仕方なく踏み越える。時には偉いアコライトの人の様に、爆風によって喧嘩を始めるピットマンを横目に狩り続ける。
292953/30m
[ 続きを読む ]
[ 2006/07/03 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
そうだ超C出そう

 オルロワージュの逆鱗に触れた図 

どれだけ歩いたのだろうか…。足が棒になっている。




 木屑からアフロまで 

炭鉱3
止せばいいのに炭鉱3。

おーっと、どこからともなく矢が飛んでくるぞー

169913/30m


 原産地 米国 

ピラ地下2
人はまばら。道が未だによく分からず、入り組んでいるのでテレポ狩り。
特記すべき点は、やはりHFの脅威だろう。何とか魔法陣の外へ逃げ出さなければならない。あっちへ逃げこっちへ逃げしていたが、30分の戦闘中に2・3回程ピヨる。スタン中に属性攻撃で1.5k程持っていかれたりと、ヒヤヒヤさせられる。必死に犬やマミからHPを吸いながら、牛に食らいつく。

スタン回復は牛の通常攻撃2回分。数字で表すと、接続時間約2.322秒と言ったところ。素Vit1+補正1で考えると、約2.892秒。約0.5秒の差とはいかに。計算してはみたが、何だかどうでもいい感じがしないでもない。仮にスタンから回復する0.5秒差の間に、属性攻撃を仕込まれたとしても詠唱中に回復するのではないのか。そう言えば、スタン回復後の当たり判定はどうなっているんだろうか。スタン中に詠唱されているものは、回復後であっても無条件に当たるのか否か。
どうでもいいけど…。
275376/30m


 アンクルさえあれば… 

西兄貴
主食にする廃兄貴や弓兄貴が避けれない。厳しい戦闘になるだろう。
案の定ボコボコ食らい、あともう一息と言ったところで狩りが成立しない。Flee249まで届けば、おいしくいただけるのだろうか。そんなLvでは西兄貴で狩る理由がないと思うが…。そもそも249とか無理なんだけどね。
時給計測不能。
[ 続きを読む ]
[ 2006/07/02 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
AtkとFleeと運命と

 眺めだけは素晴らしいアイン・リヒフィールド 

ステ振る順番間違えたかなー…などと考えながら、狩場を求めて彷徨い歩く。




 ARにIAとか何様ですかあんた 

ein_field06
狙うはゴート。

HP 11,077
Atk 457~608
必要Flee 211
Def 44+66~74

…………。
時給計測不可。


 適正Lvではサクサク狩れない… 

龍之城フィールド
明日は日曜だ。深夜とは言え人が多い。養殖、追い込み、適正Lvでの通常狩り。個体数が少ない上に、競争率が激しい。人の流れが激しい狩場なので、効率もあてにはならないだろう。
テレポ狩りとなるが、分布率はMAP上部。テレポ狩りでは分が悪い。必死狩りでもいいのだが、養殖はともかく低Lvソロプレイヤーのタゲまで奪うのは気が引ける。そして何と言ってもカマキリが邪魔すぎる。
妙に赤文字が多いのは何故だろうと疑問だったが、Fleeが5足りていなかった。以前の狩りよりかなりLvが上がっているので、過信していた様だ。
222644/30m


 AS狂へ変貌するとSP管理など関係ないのだっ! 

OD2
高経験値がダメなら数で勝負。テレポしながら、可能な限りの必死狩り。勿論アイテムは全て回収。
飛ぶ先々でのMH。いかにSPを維持させるか悩まされる。中の人はケチだ。叩くレモンなどない。HP回復剤も同様。積んでいるのは緊急時のミルク50本程度。
回復弓を手に入れてからと言うもの、現地調達以外で回復を叩く事が稀に。緊急時用に積んでいるミルクですら存在を忘れている事が多々。そのまま転がっていくのもしばし。
ゼノに消化されまいと必死に叩き続ける。これでは、Lv上げなのかお金稼ぎなのか分からない。
234362/30m
[ 続きを読む ]
[ 2006/07/01 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
[ トップページ ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。