スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] [ スポンサー広告 ]
[ メール ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
横たわりし者
ソロでの狩場を探す日々。そう、Dexを上げ過ぎ避ける事が困難な状況。
サンドマン辺りを狩りたいが、回復剤が湯水の如く消えていく。


 下 右下 右 下 右下 右 + セレクト 

先日行ったゴブリン森は、フィールドの広さと策敵の面で考えるともう一つと言ったとこ。同じ数を狩るのであれば、オークダンジョンの方が優秀だろう。40代の頃に一度訪れているが、回復剤を大量に積んだ消耗戦だった。果たして今回はどうだろうか。
Lvも59となり辛くはないだろうと、回復弓頼りの通常狩りモードで突入。流石にここまでLvが上がれば気持ちに余裕が持てる。次々と腐った体に矢が貫いていく。単体では既に0.01%も入らないが、数が数だけに上がるのもそこそこ早い。1.5h程で特に問題もなく約80%上がる。



ギルメンから声がかかり狩りを切り上げる。転生してからと言うもの連日連れ回している。先日転生したハンターも加え、本日はトリオ狩りとなった。きついだろうと読んだ狩場でも意外と狩りが成立しているので、今回はゲフェン地下ダンジョン2Fへ行ってみることに。


 転生トリオ 

どうなることかと不安に駆られながら2Fへと突き進む。固定狩りのつもりだったが、メンバーのSPに余裕があった為移動狩りへと変更。一周回ってみた感想は、それはもう余裕。こんなに余裕でいいのか、転生職の底力に驚かされた。人の多い時間帯だったこともあるが、時間をずらしても問題はないだろう。SPにも余裕があり後半はダレてくる程。終始まったりとした狩りになった。



ギルメンとの狩りも終わり臨時を探すことに。最近このパターンが増えてきた。今回の臨時は、火力が高めのゲフェニアダンジョン1(GD3)
火力が高い為辛くない、途中MHに遭遇し手こずる場面もあったが安定した狩りとなった。
もっとPSを磨いていれば多少は楽になったのかも。更なる飛躍を目指そう。


 ローグの弓SBに惚れた臨時 

そろそろ帰ろうかというところで、前衛が一人明後日の方向へと歩いて行った。姿の見えない彼女にどうしたものかと行ってみると許容範囲を超えたMobと転がっている彼女の姿が。タゲが全てこちらへ来た為、一度メンバーの所へと戻るも惨事になるであろうことは予想できたので、そのまま引き返す。大量のMobを抱えたままどうしようかと悩んでいたが、徐々に攻撃が増しあっけなく横たわる。

BLv60 JLv44
転生して初めての"死"を味わい本日の狩りは終了。
スポンサーサイト
[ 2006/04/18 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
[ 変わらぬ日々 ] [ トップページ ] [ 短き命とならんのか ]
コメント
コメントの投稿 ※ 一部のホストを規制中








管理者にだけ表示を許可する

メールフォーム ※ お急ぎの方はこちらから









全項目必須です

トラックバック ※ 一部のホストを規制中
トラックバックURL
http://likeaporing.blog60.fc2.com/tb.php/10-a8e762ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
[ トップページ ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。