スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] [ スポンサー広告 ]
[ メール ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
Yeti's Den
灰色のネックレス。
輝きを求める者のお話。


 対クトルラナックス戦 
 ………………………の野次馬 

宝石クエと神殿クエを終わらせ、残すはネックレスクエとなった。
オーラアチャでソロ突貫してみた感想から言うと、ハイアチャでは近寄りがたい。
と言うわけでプリを召還、ギルメンのWizと共に氷Dへ向かったのはいいのだが…。

まず、このプリのスペック。
Lv73(クエ遂行時)のI>D>A>S=V=L(=1)である。だが決してAgiプリではない。初期ステをAgiに9振った、何がしたいのかよく分からない型。ある程度のステやスキル配分は考えていたものの、途中から適当になった落ちぶれだ。そして肝心な装備やPSさえも持ち合わせていない紙装甲。特にWizペアでの動きは、これでもかと言っていいほどのダメっプリ。どう動いていいのかさっぱりです。

さて…。
氷Dです。Wizペアです。
考えられる戦闘手段を予め聞いておき、いざ特攻。そして二人は黄泉の世界へと旅立った。肉体だけをツンドラを思わせる地に置き去りにし、中の人は出直すことに。そして再びその入物に近付けたのはいいのだが、原因とも言える者達がこちらを睨みつけている。どうしたものかと頭を抱えていると、そこへ救世主が。すかさず彼に助けを求め、事態は好転する。前衛さえいればこっちのもの。求めていた輝きとはこれだったのだ。

前衛の彼にキリエ、ギルメンにはサフラを、合間を縫ってLAだ。巨漢から繰り出される脳天を直撃する鉄槌には、タイミングを合わせてリカバ。そんなことを呪文のように頭の中で巡らせ、ディスプレイを凝視する。言うまでもなく、かなり必死。何とか思い通りの動きはできたものの、ギリギリ感は拭えない。


 あーもううるさいよ 

そして、やっとの想いで目的の場所へと辿り着く。


 それじゃループなんじゃ…? 

氷漬けになりながら、偉そうなこと言われてもね…。
どんだけ苦労したと思ってんだ。
スポンサーサイト
[ 2007/07/12 ] [ にっぽんのおじいちゃん ]
[ コメント(3) ] [ メール ] [ トラックバック(1) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
[ てうちしゃーぷ☆ ] [ トップページ ] [ もう一人の神 ]
コメント
びっくりでしたね。
あのままだと断念していたかも知れません。
アイテムまで頂いて、本当にありがとうでした。
[ 2007/07/17 12:21 ]
にっぽんのおかあちゃん #- [ 編集 ]
先日はお世話になりました。確かに、お互い「なぜ、貴方が、今ここに?!」状態でしたねぇ。
恐らく、母様のPTか、私か、どちらかが居なければ、今回のクエストをこなすのは、恐らくムリ(そこまで行かずともかなり困難)だったでしょう。こちらも本当に助けられました。

氷漬けの人、強いんだか情けないんだか、訳がわからないのが味がありましたな(苦笑)。

ともあれ、また機会が有りましたら、宜しくお願いします。

[ 2007/07/15 19:39 ]
Tod #mRKhTFf6 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/07/13 04:09 ]
# [ 編集 ]
コメントの投稿 ※ 一部のホストを規制中








管理者にだけ表示を許可する

メールフォーム ※ お急ぎの方はこちらから









全項目必須です

トラックバック ※ 一部のホストを規制中
トラックバックURL
http://likeaporing.blog60.fc2.com/tb.php/186-020440f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
奇遇
先日ペノメナカードを拾得してからと言うものの、殆ど稼動機会が無かった、私の盗者。
トラックバック : [ Thieve's Den ]
[ 2007/07/13 03:58 ]
[ トップページ ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。