スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] [ スポンサー広告 ]
[ メール ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
上昇気流

 届かぬ世界 

一度気流に乗ってしまえば、あとは最高速まで身を委ねるだけ。
…ホントにそれでいいの?


 ハンター時代何をしていたことやら 

ギルメンに狩りに誘われました。
構成は素プリ、砂、ハイアチャの監獄高火力トリオ。とは言え、砂の火力に乗っかってるだけなんですけれども。スペックに関して今更どうこう言うつもりはありません。火力がこちらよりも上なのは当たり前のこと。

ROに於けるPSは、「ただのクリックゲーでPSとかwww」とよく言われております。しかし下手よりも上手いに越したことはありません。
この砂、別キャラにハイプリも持っており、百戦錬磨の腕の持ち主なのかもしれません。状況判断と確実に対応できるPSを併せ持っており、何より狩りのペースが速い速い。PT戦は慣れているつもりでしたが、まだまだのようです。監獄程度で驚いてるいるようでは、中の人のPSは知れているでしょう。実際ハイペースな狩りに着いていくだけで必死で、立ち位置や殲滅順序など二の次に。前半は圧倒されっぱなしでしたが、次第にペースにも慣れ邪魔なMobの排除を行うことに。

あまり長々と綴るつもりはありません。
このキャラスペックで、一番効率の良い動きは何であるのか。分かっているつもりです。あくまでサポート役に徹するべきなのです。しかし、あれだけのPSを見せ付けられてしまっては、完全にペースは彼のものでしょう。下手に手を出すと彼のペースを乱しかねません。そう考えると呆然と立ち尽くす他なくなってしまいました。


BLv94 EXP 37,024,990/71,510,400 田村指数 211,211
全く狩り慣れていませんね。
スポンサーサイト
[ 2008/06/30 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
[ すくわれた想い ] [ トップページ ] [ 昨日の夜、ストラウフC探してて見つからなかったから、買取屋に突撃したw ]
コメント
コメントの投稿 ※ 一部のホストを規制中








管理者にだけ表示を許可する

メールフォーム ※ お急ぎの方はこちらから









全項目必須です

トラックバック ※ 一部のホストを規制中
トラックバックURL
http://likeaporing.blog60.fc2.com/tb.php/290-e9c9e6d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
[ トップページ ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。