スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] [ スポンサー広告 ]
[ メール ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
共に歩む道
仕事から帰り飲むビール。これの為に生きてるーなどと叫んでいると、ギルメンからオヤジかよと突っ込まれる。オヤジでも何でもいい、飲まずにはいられない。いい感じに壊れてきたところで、土精狩りを共にした同胞にWisを飛ばす。先のエントリーでは触れなかったが、実はこのお方高Lvアコライトも持っている。

BLv83支援アコ BLv78二極ハイアチャ
久しぶりの一次職ペアだ。


 弓兄貴は大人しく尻に引かれてればいいんだよ 

せっかくのペアだ。普段足を運べない狩場へと行ってみたい。まずは、もう少しのところで狩りが成立しなかった西兄貴だ。
支援があると流石に楽だ。感謝感謝。
アコに張り付く兄貴達を剥がし、どこからともなく飛んでくる矢主にスキルを放つ。溜まっていそうな場所を巡ってみるが、もう一つおもしろくない。
30分狩ったところで、他におもしろそうな所はないものかと考えていると、亀地上は?と提案してくれる。うさぎの必要回避に満たない点もあったが、何よりうさぎバッシュが怖い。だがそこは同じ一次職通し。何も気にすることはない、死を覚悟してもらい船へと乗り込む。


 1.5kバッシュはソロだと続行困難 

亀地上へ降り立つと、色々絡まれている彼女の姿が。各々のHitが割と高いこの地で囲まれることは脅威である。全てを捌ききれるか不安になりながらも狩りを始める。
一時期MEを少しやっていたが、ほとんど後衛の経験しかない。職業柄前に出ることは少なく、先導するのは苦手だ。だが今回ばかりはそうも言っていられない。狩りのペースを作り、許容以上のMobを抱えるわけにはいかない。幸いにも、ここでの狩りは経験がある。周回ルートを巡りながらの策敵となった。


 指でぐるぐる… 

最優先はペスト。いくらでも寄って来ては、数で勝負をかけてくるイヤな奴だ。ただでさえ低いFleeを、これでもかとばかりに下げられてはたまったものじゃない。おまけに毒化することでHPを削っていく。用はないのだが、ほっといておく訳にもいかない。
MHを見つければ一旦下がり、一つ一つを確実に処理していく。慎重に慎重にと狩りは続く。凄まじい数に見舞われることもなく、許容範囲内での狩りを進行させることができた。MHに一気に畳み込まれる事があればそこで終わりだろうが、慎重に狩っていたからなのか意外と成立し何より楽しい。
1h程経ったところで今回の一次職ペアは終わる。転がる事もなく、約600k/hの効率も出た。相変わらずこの数字が示す効率がどうであるかは分からないが、満足できる狩りとなった。
スポンサーサイト
[ 2006/07/08 ] [ にっぽんのおばあちゃん ]
[ コメント(0) ] [ メール ] [ トラックバック(0) ] [ 上 ] [ 家 ] [ 下 ]
[ 共に歩まざるを得ない道 ] [ トップページ ] [ 永遠に未実装 ]
コメント
コメントの投稿 ※ 一部のホストを規制中








管理者にだけ表示を許可する

メールフォーム ※ お急ぎの方はこちらから









全項目必須です

トラックバック ※ 一部のホストを規制中
トラックバックURL
http://likeaporing.blog60.fc2.com/tb.php/50-49931642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
[ トップページ ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。